絶対に一度は行きたい! 年末年始におすすめの海外の国

ハロウィンも終わり、あとはクリスマスとお正月を待つだけ。そろそろ年末年始の旅行について考えなきゃ、という方も多いのでは?今回は、年末年始におすすめの旅行先と海外旅行時の注意点をまとめました。

ニューヨーク(アメリカ)

出典: pixabay.com

定番中の定番ですが、タイムズスクエアのカウントダウンは人が多すぎて、アメリカ人でも行きたがらないほどの人気スポット。笑

でも、一度は経験しておけば、あとあと話の種にはなりそうです。

また、ニューヨークの治安はここ数十年で劇的によくなっています。
ちょっとお金もかかるし人もおおいですが、一生の思い出にはなるでしょう。

Tfjzrpn4 normal

旅★大好き!色んな所へ行きたい♪@55_travel

タイムズスクエア★ 海外旅行で人気のアメリカ。ニューヨークは1番人気のようです。【タイムズスクエア】は大晦日にカウントダウン/ボールドロップの行われる場所として有名。 https://t.co/7LNxwVShLM https://t.co/8SOHcf8qJl<

Ct2zupvuaaap9em

2016-11-01

バンコク(タイ)

アジア好きにはバンコクがおすすめです。

日本からもそこそこ近く、大きなカウントダウンイベントも幾つかあるので良い具合に人が分散します。
気温が日本よりも温かいのも魅力ですね。

また、世界中から観光客が訪れるため、人種を超えた出会いにも期待できそうです!

?size=l

時計の針が0時を指す瞬間、ワット・アルンの頂上が光輝き、5,500発以上の花火が9分間に渡り打ち上げられる。カウントダウン前には、“タイの歴史”をテーマにしたプロジェクションマッピングやド派手な照明を駆使したパフォーマンスがオーケストラの演奏とともに行われる。

出典: yindeed.asia

セブ(フィリピン)

出典: pixabay.com

知名度があがり、日本からの観光客が急増したのがセブですね。

お正月にきれいな海に入るなんて、セレブになった感覚を味わえそうです。

日本人に対してフレンドリーなのがフィリピンの魅力でもあるので、行ったことが無い方はチェックしてみては?

D8wc3f63ms7vfjbmhvw3 normal

こんどー@kokuyo0211

年末のラッシュ期に帰省する交通費よりも適当な時期にセブ島に行く旅費の方が安いことを知ってしまい、家族親戚各位~~~~~!!!セブ島行こうぜセブ島~~~~~!!! 空気読まずに有給5日分とってセブ島でマンゴー食べようぜ~~~~~~!!!!という気持ちに

2016-10-24

パリ(フランス)

出典: www.photo-ac.com

意外と年末年始のパリはそこまで混みません。
というのも、開いているお店や美術館が少なくなるのです。

でも、美しい街並みを見るには好都合。

シャンゼリゼ通りには、若者も溢れて賑わっていることでしょう。

恋人や家族と一緒にいくのも楽しそうですね。

ただし、フランスはもともとスリの多い国なので、人混みに紛れた犯罪には注意しましょう。

大半のお店やレストランなどが休業となる年末年始。12月25日クリスマスと1月1日元旦は祝日となり、休館となる美術館や観光名所も多くありますが、イベントや期間限定スポットがあるのも年末年始ならではの楽しみ。

出典: jams-parisfrance.com

ケアンズ(オーストラリア)

?size=l

オーストラリアでも特に海がきれいなケアンズ。

コアラにグレートバリアリーフと自然を満喫するにはもってこいです。

治安もよく女性だけでもいけちゃう安心感はオーストラリアの魅力ですね。

出典: pixabay.com

海外旅行の注意点

出典: pixabay.com

観光客が多い場所は犯罪も多い

人混みは、スリや置き引き、痴漢といった犯罪被害に会いやすいのも事実です。

とくに、年末で気が緩みお酒も入った状態だと、犯罪者からみればまさにカモ。

海外では、日本よりは他人に対して警戒心を強くしましょう。

クレジットカードはマスト

日本ではカードを使わない人も多いですが、欧米などでは電車賃もカードで支払うことがあります。

また、チップの精算やホテルのデポジットなど無いと困る場面は本当にたくさんあります。

さらに、クレジットカードには海外旅行保険がついているものもあるので、ツアー会社で保険をすすめられても、数日の旅行ならカードの保険でカバーできますよ。

もし、まだお持ちでない場合は、申し込んだその日に作れるエポスカードなどが便利です。

急に海外へ行く事が決まり急ぎでクレジットカードが欲しいという方には、海外旅行保険が充実している年会費永年無料のエポスカードがおすすめです。

出典: www.woshiru.com

体調管理が難しい

雪降る日本から突然南国へ行く場合、当然ですが体調管理が難しくなります。
また、時差ボケや地域で流行っている感染症などがある場合は、子どもさんがいるときなど、とくに注意が必要です。

これは、日本よりも寒い地域に行く場合も同様です。

海外の雰囲気に飲まれてしまい、ついつい遊びすぎると、せっかくの旅行が台無しになることもあるので、注意しましょう。

K4  rymg normal

すたじお金魚(スタジオ金魚)@studio_kingyo

またエボラですか。。。 インフルエンザが流行している季節ですが、色々な病気が流行っていて怖いですね(>_<) 特に正月休みで海外に行く方、空港に出入りする方、気を付けようがないですが、一応人混みではマスクや手洗いを頑張りましょう! 元気な年末をお過ごし下さいね。 RT

2014-12-29